組織概要

組織概要

白神どじょう養殖・販売者

代表メッセージ
matuta 実は、どじょうの国内消費の80%が輸入なんです。食の安全が問題視されている現代、<安心・安全>な国内産が求められております。『白神どじょう』は白神山地の伏流水と豊かな土壌で育った<安心・安全>などじょうです。和食はユネスコ無形文化遺産に登録され、海外では和食ブームになっている反面、国内においては食の乱れがとても心配です。次世代への食文化の継承としても高栄養のどじょうは残していくべきものです。全国に向けて国内産の『白神どじょう』を発信していく為に、より一層努力していく所存です。
組織概要
■名称 合同会社 マツタ食産
■代表者職・氏名 代表社員 松田 正男
■所在地 〒018-3501
秋田県大館市岩瀬字羽貫谷地中島21-51
■連絡先 TEL:0186-47-3047
FAX:0186-47-3047
Email:sgstp146@ybb.ne.jp
■設立年月 平成25年11月
■取引銀行 秋田県信用組合 田代支店
■主な業種 農業及び内水面養殖
■主な事業内容 ラズベリー・にんにく生産、どじょう養殖
沿革
平成26年4月 ラズベリー・にんにく生産、どじょう養殖の開始
平成26年11月 両国国技館で開催された『食のビジネスマッチング展』に出展
平成26年12月 どじょう養殖業者同士で『秋田どじょう生産者協議会』設立
平成27年2月 平成26年度あきた農商工応援ファンド事業採択
連携企業 有限会社トリトンハウス
平成27年3月 『白神どじょう』商標登録される


商品開発・販路開拓者

■名称 有限会社 トリトンハウス → 組織概要リンク