お知らせ

どじょうの栄養価は驚くほど高い!

たった一尾のどじょうでこれだけの栄養価があります。
栄養価

ビタミンB2

アミノ酸や脂肪、炭水化物の代謝に必要なビタミンで、不足すると代謝異常成長に障害をきたします。

ビタミンB12

悪性貧血を防ぎ、神経細胞内の核質やたんぱく質を合成、修復します。
かなりの偏食をしないと不足にはなりませんが、植物性食品にはほとんど含まれず、菜食主義者は欠乏することがあります。

ビタミンD

カルシウムの吸収を助け丈夫な骨と骨をつくり、骨粗しょう症の予防になります。
ビタミンAの吸収を助けます。
他にも、ビタミンDの摂取は心疾患、子宮筋腫、ガン、糖尿病にも有効であると近年報告されています。

リン

ほとんどがマグネシウムやカルシウムと結びついて、骨や歯を形成します。
また、ビタミンB群の働きを補助します。

カルシウム

骨粗しょう症の予防、高血圧や動脈硬化の予防、イライラを解消する、体の生理機能を調整し心を安定させる働きがあります。
どじょうのカルシウムはウナギの9倍!

亜鉛

特に、細胞分裂に亜鉛が深く関係しているので成長期のお子様、妊婦さんには多くとっていただきたいミネラルです。
また、免疫力を高める、穏やかな気持ちにする、血糖値を下げる効果もあります。

全身に酵素を提供し、体全体の機能を高めます。
他にも、免疫力の向上、疲労予防、肌のハリやツヤを保ち美容の効果を高めます。
吸収率も約5~20%と低いので、妊婦さんや成長期のお子様は特に意識して摂取することをお勧めします。